2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

山陽町史⑨山陽道と西国街道の西へのルート/二胡コンサート

古代から中世にかけて京都から九州(大宰府)を結ぶ旧山陽道は大路、中路、小路と分けられた官制の駅路の内で唯一の大路で最も重要視されていた。 厚狭は官制の駅家(うまや)のひとつで、宿泊施設や伝馬などが常備されていて、ここから西へ埴生(はぶ・山陽小野…

園芸サークルの日

昨日は臨時の園芸サークルの日、曇り空で絶好の畑日和だったが私は歯医者の予約があり少し早く切り上げさせてもらった。参加者の活動内容は概略以下の通り ①ミニトマトの植え付け苗20本 ②スイカの植え付け苗4本 ③ジャガイモの土寄せ(茎の成長分に土を盛り…

映画「風とライオン」

NHKBSで放送された1975年のアメリカ映画「風とライオン」を録画、じっくり鑑賞させて貰った。 私自身の記憶に残る10本の映画を挙げろと云われると、この映画はそのひとつになるだろうと思ってる。 私はこの映画を公開直後に大阪道頓堀の「松竹座」で観…

神功皇后(じんぐうこうごう)と卑弥呼(ひみこ)

私のふるさと山口県は朝鮮半島に近い関係からか神功皇后伝説が多い地域で、民謡不毛といわれる県ながら唯一広く知られている幕末お台場(砲台)建設で唄われたという民謡「男なら」の1番と2番の詞の最後にも神功皇后が出てくる。 1番、♪︎♪︎神功皇后さんの雄…

映画「銀河鉄道の父」

施設の映画会で2023年の日本映画「銀河鉄道の父」を鑑賞した。 作家・門井慶喜(かどいよしのぶ)さんの直木賞受賞作を映画化したもので「風の又三郎」「注文の多い料理店」「銀河鉄道の夜」等で知られる宮沢賢治の、父親を主人公にした作品で父親役を役所…

司馬遼太郎・菜の花忌シンポジウム 街道をゆく

作家・司馬遼太郎さんは1996年2月12日に亡くなられ2月12日の命日は「菜の花忌」と名付けられている。これは作品の中に「菜の花の沖」があることや、司馬さんが菜の花を好んだことに由来する。 「菜の花の沖」は私が住んでいる場所から対岸に見える…

映像の世紀バタフライエフェクト・巨大事故 夢と安全のジレンマ

今年の正月は、能登半島地震に続いて羽田空港での日航機と海上保安庁機の衝突事故のニュースで始まり、一体今年の日本はどうなるのかと今振り替えって見て、あの時の一瞬背筋が寒くなったことが甦って来る。 羽田空港での事故は続報で、海上保安庁職員に5人…

「全盲の夫婦に生まれたのぞみちゃん 家族の物語」

4月からNHKで新番組が始まったようで、たまたま番組表で見つけて録画した「全盲の夫婦に生まれたのぞみちゃん 家族の物語」というドキュメンタリ-がその「時をかけるテレビ」という週一の番組の中のひとつであった。 NHKが過去に放送してきた中から…

ふるさと厚狭の前方後円墳の学び直し④まとめ

厚狭の二基の前方後円墳・長光寺山古墳と妙徳寺山古墳の築造は各々4世紀後半と5世紀初頭と考えられている。 この時期はヤマト王権が武力の他、古墳築造規格の配布や、銅鏡など副葬品の配布などを通じて各地に古墳文化を浸透させて支配地域を拡大し王権を強…

ふるさと厚狭の前方後円墳の学び直し③

厚狭・妙徳寺山古墳の概要おさらい 送ってもらった現在の状況 場所:厚狭川の下流域、厚狭盆地を東南側から見下ろす標高35~40mの丘の上にある。 長光寺山古墳とは厚狭川を挟んでちょうど対称的に向き合う位置にあり相互の距離は僅か1,5kmであり、地…

ふるさと厚狭の前方後円墳の学び直し②

厚狭・長光寺山(ちょうこうじやま)古墳の概要おさらい 送ってもらった現在の状況 場所:厚狭川の下流域に掛かる下津橋の西側約800mの位置にあり厚狭盆地を西南側から見下ろす標高64mの丘の上にある。 下津はその名前の通り河口汽水域にある古くからの港…

ふるさと厚狭の前方後円墳の学び直し①

知る人は少ないが、私のふるさと山口県厚狭(山陽小野田市)には二つの前方後円墳遺跡(長光寺山古墳、妙徳寺山古墳)があり、このブログでも書いたことがある。 その後4月5日と9日のブログに書いたNHKスペシャルのTV番組や、関連の幾つかの本を読み、それら…

NHKスペシャル古代史ミステリー②ヤマト王権 空白の世紀

NHKの番組・古代史ミステリーの第2集は「ヤマト王権 空白の世紀」と題するもので、ヤマト国の原点というべき3世紀邪馬台国・卑弥呼の時代を経て4~5世紀のヤマト・日本を描こうとする試みである。 中国南北朝時代の5世紀、南朝・宋の歴史書「宋書倭国伝…

園芸サークルの日/施設の桜・サクラ・さくら

今日は月2回の園芸サークルの活動日で主な仕事が、 ①西瓜を植える畑の準備 ②収穫を終えた茎ブロッコリー(スティックセニョール)の撤去 ③スナップエンドウのツルの整理 等であった。 久し振りにスコップを持って茎ブロッコリーの根を掘り返す作業をしたが、…

4月6日健康公園の桜・サクラ・さくら

まだ全体で見ると七~八分咲きと思われるが明日以降の天候を思い撮っておくことにした。 施設屋上からの健康公園と公園内サッカー場の桜

NHKスペシャル古代史ミステリー①邪馬台国(やまたいこく)の謎に迫る

NHKスペシャルに「日本の起源に迫る」とのキャッチフレーズで新しいシリーズ・古代史ミステリーが誕生し、第一集は「邪馬台国の謎に迫る」と題して新たな知見などを踏まえ女王・卑弥呼(ひみこ)の姿を探ろうとする番組である。 今まで日本の中世以降が興味の…

4月句会

昨日は定例の4月句会で、お二人が都合で欠席、13人の参加であった。 私はブログに載せたり手元に控えていた中から次の5句を出した。(今月の兼題:四月馬鹿) ①春の海雲映しとり墨絵描く ・ベランダから海を見ていて、海の色が上空の雲の濃淡をそのまま映し…

「敦煌(とんこう)」

NHKBSで放送された昭和63年(1988)の日本映画「敦煌」を長い間録画したままにしていたがようやく観終えることが出来た。 若い日の佐藤浩市さん、西田敏行さんなどが出演していて、中国映画界の協力を得て現地ロケをしている当時としては破格のスペクタ…