2021-09-08から1日間の記事一覧

「ふりさけ見れば」と戦争捕虜

日経新聞に連載中の作家・安部龍太郎さんの小説「ふりさけ見れば」は連続TV小説「おかえりモネ」と併せ毎日の楽しみになっている。養老元年(717)遣唐使として大陸に渡った、安倍仲麻呂(あべのなかまろ)や吉備真備(きびのまきび)の物語である。この中で9…